「Leadin」の導入と設定手順 (無料で始めるBtoBマーケティングオートメーション入門 vol.3)

Leadinの導入設定手順

【2016/12/03追記】

2015年秋にHubSpot(ハブスポット)社から正式アナウンスされた「Leadin」が、2016年秋に「Hubspot Marketing Free」へ変わっています。

「HubSpot Marketing Free(旧Leadin)」の導入と設定手順 (無料で始めるBtoBマーケティングオートメーション入門 vol.4)
2015年秋にHubSpot(ハブスポット)社から正式アナウンスされた「Leadin」が、2016年秋には「Hubspot Marketin...

前回、なんと無料!!「Leadin」の5つの特長 (無料で始めるBtoBマーケティングオートメーション入門 vol.2)の記事を投稿しました。

なんと無料!!「Leadin」の5つの特長 (無料で始めるBtoBマーケティングオートメーション入門 vol.2)
前回、マーケティングオートメーションは魔法の杖か?BtoBマーケティングオートメーション入門の記事を投稿しました。 今回は...

今回は「Leadin」の設定方法と「MailChimp」との連携方法をご紹介します。

スポンサーリンク
ADVERTISEMENT
スポンサーリンク

「Leadin」の導入方法は2つ

  • WordPressのプラグインを利用する方法
  • サイト内にタグを挿入する方法(Leadinサイトからログインして管理画面を閲覧する)

leadin_install2

Leadinのサイトでも確認できます。

WordPressのLeadinプラグインの設定手順

  1. WordPress管理画面のプラグイン新規追加画面から「Leadin」でキーワード検索しダウンロードし、有効化する。leadin_wordpress

WordPress管理画面の「Leadin」メニューの[Setting]項目を設定する。leadin_wordpress_configLeadin_setting_01
Leadin_setting_02popupformLeadin_setting_03popupformLeadin_setting03popupform
Leadin_setting04popupform


Leadin_setting04popupform_after

<完成イメージ>


サイト内にタグを挿入する設定手順

Lead Generation Software for Small Business | HubSpot
All the tools you need to capture, track, and convert leads  free. Turn visitors into leads, learn more about them, and get more qualified customers.
  1. Leadinのサイトで新規登録する。
    [Get started for free]をクリックする。
    Leadinのスタート画面で[Add code to your website]をクリックする。
    EmailアドレスとURLとパスワードを入力し、[GET LEADIN FOR FREE]をクリックする。
  2. Leadinのサイトにログインし設定する。Leadinサイト設定
  3. Embed Codeをコピーしサイトに貼り付ける。Leadin_サイト設定コード

※ WordPress以外にも様々なプラットフォームに対応しています。Leadin公式サイトに手順が掲載されているのでわかりやすいと思います。

WordPress・Joomla・Drupal・Wix・Squarespace・

Unbounce・Magento・Google Tag Manager・Other

「MailChimp」と「Leadin」の連携方法

「Leadin」自体はメール配信機能はありません。リード獲得のポップアップフォームとデータベース管理のみです。しかしながら、MailChimpなどのメール配信ソフトウェアとも連携して、メール配信を行うことが可能です。ここでは、「MailChimp」との連携方法をご紹介します。

Leadin_setting03popupform1

  1. Leadinの設定画面で、Email Sync欄で「MailChimp」を選択する。
  2. MailChimpのAPI Key(API Keyの確認方法はこちら)を入力する。
  3. MailChimp側でLeadinからのリストを受け取る”List”という設定をすれば、連携完了です。

これで、リード管理とメール配信ソフトウエアとの連携ができました。

個々のリード管理を実現しつつ、メール配信などでインバウンドマーケティングを仕掛ける土台となります。つまり、マーケティングオートメーション入門編とも言える環境が無料*で簡単に構築できるのです。

(* MailChimpは購読者数2,000以下であれば月間12,000通まで無料で送信可能)

マーケティングオートメーションがモヤッとしている方、スタートアップやSOHOの方は導入をお勧めします。無料でこんなに簡単にリード管理ができるシステムはそうはないはずです。

以上、「「Leadin」の導入と設定手順 (無料で始めるBtoBマーケティングオートメーション入門 vol.3)」を紹介しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
更新情報をメールで受け取る
メールアドレスを登録すると新着記事や実践事例をメールでお送りします。また、ブログに書かないノウハウもお届けしていますので、BtoBマーケティングのヒントをお探しなら今すぐご登録ください。
(配信頻度は月に1回程度です)
メルマガサンプル
スポンサーリンク
ADVERTISEMENT

コメントする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ADVERTISEMENT