【BtoB限定】プレスリリースを無料掲載!職種別サイト11選

プレスリリース配信_無料掲載_職種別サイト厳選

プレスリリース配信は、情報の拡散と効果的なPRに有効なマーケティング手段です。

私自身も活用しており、年に2,3回程度の頻度でプレスリリースを出しています。プレスリリース配信サービスとして有名なのは、PRTIMES、News2u、@Press、ValuePress!などがあり非常に効果的ですが、言うまでもなく有料です。

しかしながら、無料でプレスリリース掲載ができるサイトも存在します。そこで、今回は複数ネット媒体に配信可能なサービスと、職種別、業種別に特化した専門メディアでプレスリリースを無料掲載できるサイトをご紹介します。

スポンサーリンク

無料で複数ネット媒体に掲載可能なおすすめサービス 3選

ValuePress!

配信先メディア数4,500以上、リリースを掲載されるメディア90媒体のプレスリリース代行サービスです。

料金:無料 有料

無料プランの概要:

ValuePress!への掲載と、一部メディア(※)へプレスリリースを配信します。
※配信先について
・1日1回のダイジェスト版を受信する約20名の記者へ配信されます。
 例)テレビ東京、ケイコとマナブ、東京ウォーカー など
ValuePress! [プレスリリース配信・PR情報サイト]
プレスリリース配信・PR情報サイト ValuePress!(バリュープレス)。国内最多45,000社が利用するプレスリリース配信サービスです。ソーシャルメディア上の効果測定、メディア(記者)の閲覧チェック、無料のリリース原稿作成など独自のPRサービスを提供しています。

PR TIMES

国内シェアNo.1、上場企業の約30%が導入しているサービスです。全12,000媒体超の配信ネットワーク&7,500名超の個人記者・編集者の会員ネットワークがあります。

料金:無料 有料

無料プランの概要:スタートアップ向けに、ミッションをクリアすることでプレスリリースが無料になるプログラムを実施しています。

会社設立 2 年を経過するまで 毎月 1回、プレスリリースを無料配信可能
※広告代理店・PR会社を利用している企業、上場企業の子会社には適用されません。
※同月内に2回目以降は有料です。
※設立年月日の2年後(24か月)の月末まで。

【スタートアップチャレンジ】PR TIMESプレスリリース配信が無料になる!?
プレスリリース配信が無料になる「PR TIMESスタートアップチャレンジ」。条件は設立24ヶ月未満でフォロワーを3人以上集めるだけ。世の中に情報を届けるお手伝いをさせて頂きます。

プレスリリース ゼロ

主要メディア20媒体に向けて、無料で企業の新商品やサービスをPRできるプレスリリース配信サービスです。

料金:無料

無料プレスリリース配信ならプレスリリース ゼロ | 無料 プレスリリース 配信 pressrelease-zero
無料 プレスリリース 配信 pressrelease-zero

職種別!無料でプレスリリース掲載できる専門媒体8選

総務・人事系

月刊総務オンライン

スタッフ部門の方をターゲットにした総務専門メディアです。

50年以上にわたり総務部門の指針として読まれてきた雑誌メディア『月刊総務』と、総務・人事部門のリアルタイム&インタラクティブなWebメディア「月刊総務オンライン」の二つのメディアを運営しています。

料金:無料

投稿形態:メール

運営会社:ウィズワークス株式会社

情報募集のお知らせ | 月刊総務オンライン

日本の人事部

『日本の人事部』は、企業の経営者や人事担当者など、「ヒト」に関する課題を抱える皆さまのためのポータルサイトです。日本最大の人事キーパーソン会員数を誇る情報ネットワークです。

料金:無料

投稿形態:フォーム

運営会社:株式会社アイ・キュー

プレスリリース 新規申請 - 『日本の人事部』

製造技術エンジニア系

イプロス製造業

イプロスは、製造業エンジニア向け製品・技術情報サイトです。電気・電子・工学機器から半導体、自動車、ロボット、製造装置、加工機械、制御機器、部品、ITソフト、測定・検査・分析器、素材、材料まで豊富に揃え、ものづくりを支援します。

料金:無料

投稿形態:会員登録後、プレスリリース登録

運営会社:株式会社イプロス

製造技術データベースサイト イプロス製造業
イプロスは、製造業エンジニア向け製品・技術情報サイトです。電気・電子・工学機器から半導体、自動車、ロボット、製造装置、加工機械、制御機器、部品、ITソフト、測定・検査・分析器、素材、材料まで豊富に揃え、ものづくりを支援します。

製品ナビ

工業製品からエレクトロニクス、IT製品まで、探している製品が見つかります。

料金:無料

投稿形態:会員登録後、プレスリリース登録

運営会社:株式会社インコム

【製品ナビ】工業・エレクトロニクスなどBtoB製品をお探しなら : 製品ナビ
「製品ナビ」は、製造業を支えるエンジニアの方々に向けて、エレクトロニクスから産業用機械、環境、ITまで、数万点におよぶ製品を掲載した製品情報検索サイトです。製品情報誌「ProductNavi(旧IEN/NEP)」を発行する出版社インコムが運営しています。

オートメーション新聞

ものづくり環境に対応した有益な技術情報や製品情報を製・販・需に提供するとともに、それぞれの立場の方々の情報交換の場として活用いただくことを目的としています。また、新聞発行を通じて産官学などとの連携も強め、関連業界の活性化につながる取り組みも強めていきます。

料金:無料

投稿形態:フォーム

運営会社:株式会社アペルザ

オートメーション新聞とは | オートメーション新聞ウェブ版<
オートメーション新聞ウェブ版は、ものづくりを応援する専門紙です。業界トレンド、製品、技術、展示会などの情報をお届けします。

EDN Japan、MONOist、TechFactory、EE Times Japan

各サイトとも、アイティメディアが運営しており製造業エンジニア系を対象としています。

料金:無料

投稿形態:メール

運営会社:アイティメディア株式会社

ITmedia へのお問い合わせ

IT系

ITmedia、@IT、MONOist、TechTargetジャパン、キーマンズネット

各サイトとも、アイティメディアが運営しておりIT系を対象としています。

料金:無料

投稿形態:メール

運営会社:アイティメディア株式会社

ITmedia へのお問い合わせ

INTERNET watch、クラウドwatch、IT Leaders

各サイトとも、インプレスが運営しておりIT系を対象としています。

料金:無料

投稿形態:メール

運営会社:アイティメディア株式会社

お問い合わせ | 株式会社インプレス

今回は特定の職種のみの紹介でしたが、この他にも、業種、職種、業務別に専門メディアが存在します。専門メディアを探してプレスリリースが掲載できるか否かを確認すると良いです。

以上、「【BtoB限定】プレスリリースを無料掲載!職種別サイト11選」の記事を紹介しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
更新情報をメールで受け取る
メールアドレスを登録すると新着記事や実践事例をメールでお送りします。また、ブログに書かないノウハウもお届けしていますので、BtoBマーケティングのヒントをお探しなら今すぐご登録ください。
(配信頻度は月に1回程度です)
メルマガサンプル
スポンサーリンク
ADVERTISEMENT
ADVERTISEMENT

コメントする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ADVERTISEMENT