なんと無料!!「Leadin」の5つの特長 (無料で始めるBtoBマーケティングオートメーション入門 vol.2)

なんと無料Leadinの5つの特長

前回、マーケティングオートメーションは魔法の杖か?BtoBマーケティングオートメーション入門の記事を投稿しました。

関連記事

「マーケティングオートメーション」というキーワードがマーケティング界隈で流行っています。この「マーケティングオートメーション」って何かふわっとモヤッとしているけど、たぶん神がかり的な魔法の杖のような凄いツールだから自社でも導入したほうが良い[…]

マーケティングオートメーションは魔法の杖か

 

今回は、実際にLeadinを使用してみて凄い!と思った点を踏まえ、Leadinの特長をご紹介します。

 

「Leadin」とは?

「Leadin」は、Hubspot社が提供する無料ツール。

ウェブサイトにメール登録を促すポップアップを設置でき、管理画面から登録者の情報を閲覧できます。つまり、サイト訪問者をメルマガ登録へと誘導しリードに転換する支援ツールです。しかも、このリードは個別にどのページを見てどのような経緯で登録したのか、登録後にいつ再訪問しているかも把握可能です。

2015年9月のHubspot社のイベントで正式に発表されました。

「高額なマーケティングオートメーションツールをBtoBのグローバル企業だけのものと思われ、多くのスタートアップや小規模企業はメリットを享受できないまま使われない状態である。インバウンドマーケティングの効果を実感していただくために無料マーケティングツール「Leadin」を開発するに至った」という背景と共に紹介されていました。

 

 

「Leadin」の5つの特長

「Leadin」は、Hubspot社が提供する無料ツール。主な機能は以下のとおり。

  • 簡単にリード情報を獲得
  • 獲得したリード情報は自動でデータベース化
  • 個々のリード情報の詳細分析
  • ウェブサイトのパフォーマンス分析
  • MailChimpなどのメール配信ソフトウエアと連携

 

それでは、機能詳細を順に確認していきます。

 

 

簡単にリード情報を獲得

  • メルマガ登録フォームをポップアップ形式で表示できる。
  • ポップアップ形式だから意図的にメルマガ登録に誘引できる。

Leadin ポップアップ表示

 

サイト内を訪れたユーザーに対して「ページをスクロール」「何秒以上滞在」など特定の条件を選択し、その際にポップアップの形でフォームが現れ、メルマガ登録を誘引することが可能です。

このサイトでも設置していますので、ブログを下の方までスクロールしていただければ表示されると思います。

 

獲得したリード情報は自動でデータベース化

リード情報を自動でデータベース化してくれる。

しかも!WordPressプラグインのお問い合わせフォーム「contact form 7」とも設定不要で自動連携可能。「contact form 7」経由のお問い合わせも、メールアドレスを軸に自動でデータベース化します。(既に登録されているメールアドレスの場合は、そのリード情報に問い合わせアクションが記録される。未登録メールアドレスの場合は、「contact form 7」フォームからのリード獲得であることがわかるようにデータベース化されます)

Leadin リード情報データベース

 

 

個々のリード情報の詳細分析

  • ファーストビュー、ラストビュー、コンバージョン率、閲覧したページ、どこから訪れたかなどの情報がリード情報毎に把握できる。

Leadin コンバージョン率他

  • リード情報毎に再訪問がどのくらいで起きているかを把握できる。

Leadin パーソナル情報

  • なんと!個々のリード情報の企業規模や、会社創設日などの企業情報を把握できる。

leadin

  • しかも!個々のリード情報のソーシャルプロファイルもわかってしまう。

leaadin snsプロフィール

 

ウェブサイトのパフォーマンス分析

訪問客数だけでなく、どのくらいの訪問客がリードに転換されたかなどの状態を一目で確認できます。つまり、1ヶ月間にどのコンテンツが訪問客のメルマガ登録に貢献したかなどのデータを知ることも可能です。

Leadin パフォーマンス分析1

 

MailChimpなどのメール配信ソフトウエアと連携

「Leadin」自体はメール配信機能はありません。リード獲得のポップアップフォームとデータベース管理のみです。しかしながら、「Leadin」はMailChimpなどのメール配信ソフトウェアとも連携して、メール配信を行うことが可能です。

esp-sync

 

 

今日はここまで。

次回は「Leadin」の導入設定方法について。

関連記事

【2016/12/03追記】2015年秋にHubSpot(ハブスポット)社から正式アナウンスされた「Leadin」が、2016年秋に「Hubspot Marketing Free」へ変わっています。[sitecard sub[…]

Leadinの導入設定手順

 

【おまけ】お勧めのマーケティングオートメーション関連本

BtoBのためのマーケティングオートメーション 正しい選び方・使い方

BtoBのためのマーケティングオートメーション 正しい選び方・使い方 日本企業のマーケティングと営業を考える
マーケティングオートメーション入門
日経BP社 (2015-07-02)
売り上げランキング: 9,154

新着記事、BtoBマーケティングのトレンド、ブログ未公開ネタをメールでお届けします。

※配信は月に1回程度、いつでも配信解除できます。

プライバシーポリシー | メルマガサンプル

なんと無料Leadinの5つの特長
応援いただけると嬉しいです!